リオ五輪競泳男子日本代表で、3大会連続五輪メダリストの松田丈志(32)=セガサミー=が、23日付けで結婚したことを所属事務所を通じて明らかにした。

 お相手は都内在住の会社員。約2年半の交際を経て五輪前の6月にプロポーズしたという。

 28年間指導を受けた久世由美子コーチの仲人で、来年(日程未定)に挙式・披露宴を執り行うという。

 松田は04年アテネから8月のリオまで4大会連続で五輪に出場し銀1、銅3と4個のメダルを獲得した。12日に現役引退会見を行い、涙ぐみながら「今は本当にすっきりしている。一点の悔いもない」と競技人生を振り返り、今後については在学中の鹿屋体大大学院に通い、指導者の道を模索する。競技普及も目指しており「東京五輪にもベストな形で関わりたい」と希望を語っていた。