◆女子プロゴルフツアー 報知新聞社後援ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 第1日(23日、宮城・利府GC、6551ヤード=パー72)

 全組がホールアウトした。ダンロップスポーツと用品使用契約する、ホステスプロの香妻琴乃が7アンダー、65で単独首位発進を決めた。

 韓国の李知姫が2打差の2位。下川めぐみ、木戸愛、韓国の申ジエ(韓国)が3打差の3位で並んだ。東浩子、キム・ハヌル(韓国)、10、11、14年賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)らが3アンダーの6位で続いた。笠りつ子は2アンダーの11位。福島県出身の酒井美紀、昨季の賞金女王イ・ボミ(韓国)は1アンダーの13位で追う。昨年大会覇者の表純子はイーブンパーの28位。米ツアーから帰国参戦した横峯さくらは、1オーバーの41位となった。