◆巨人―DeNA(23日・東京ドーム)

 巨人は2点リードの6回、先発田口が1死一塁でDeNA・ロペスに31号2ランを浴びて同点に追いつかれた。

 田口はこの回、先頭の梶谷に右前打された。続くロペスには初球を右翼ファウルゾーンへ飛球を打たれたが、二塁手のクルーズは深く追うも捕れなかった。そして2球目を左翼席に運ばれた。

 クライマックスシリーズ前哨戦となる試合で、田口は3回にも梶谷に2ランを許している。