今季からJ1に復帰する清水エスパルスが13日、新体制発表会見を行った。広島から期限付き移籍したMF野津田岳人(22)が自身初の2ケタ得点を目標に掲げ、大宮入りしたFW大前元紀(27)の穴を埋める活躍を誓った。

 この日は今季着用する新ユニホームも発表された。ステージ優勝した99年などに使用していたモデルがベースになっている。スローガンは「FROM NOW ON」に決定。会見に同席した小林監督は「攻撃は今までのポゼッションを生かしつつ、もっとダイレクトプレーを生かしたい。守備は間合いを詰めること」と今季のコンセプトを説明した。