フィギュアスケートの五輪メダリストや現役選手が集結したアイスショー「スターズオンアイス」が13日、横浜アリーナで行われた。プロスケーターの織田信成さん(29)と宇野昌磨(19)、田中刑事(22)、宮原知子(18)の4人が、昨年放送されたTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングで出演者の歌手・星野源や女優・新垣結衣らが踊って話題を呼んだ「恋ダンス」を氷上で披露し、会場を湧かせた。宇野は「少し前から覚えていて、ずっと一人で練習してきたので、みんなと踊ることができて楽しかった」と笑顔。宮原も「難しかったけど、楽しかった。次はもっと弾けられるように」と照れくさそうに笑った。

 昨季世界ジュニア女王の本田真凜(15)はキャビンアテンダントの衣装に身を包み、観客の手拍子に乗せて華麗なステップやスピンを披露。「何度も踊っているプログラムだけど、お客さんと近かったので、楽しかった」と話した。