レスリングの男子日本代表が13日、都内で行われている合宿を公開。11日に3歳年下の一般女性と結婚したばかりの高谷惣亮(27)=ALSOK=が、8月の世界選手権(パリ)での結婚後初メダルを誓った。昨夏のリオ五輪男子フリースタイル74キロ級では無念の7位。「世界選手権ではメダルを」と意欲を見せた。24日からはロシア遠征に帯同する。

 また同代表強化委員会は、リオ五輪で男子が軽量級を中心に4選手しか出場できなかったことを猛省。「東京五輪では全階級に出場」を目標に掲げ、重量級の選手を積極的に強化する方針だ。男子グレコローマンの松本慎吾強化委員長(38)は「重量級の選手は一人で海外修業を積み、経験を積んでほしい」と話した。