オリックスの山崎福也投手(24)が14日、神戸市内のショッピングセンターでトークショーとサイン会を行った。トークショーでは、正月に元巨人・日本ハム捕手で独立リーグ・和歌山監督の父・章弘さん(55)とキャッチボールをしたことを明かし「結構、思い切り投げたのに、普通に捕られました。びっくりしました」とファンを笑わせた。プロ入り2年はいずれも3勝。3年目の今季に向け「2桁勝利できるように頑張ります」と気合をみなぎらせた。