昨季J1年間5位の大宮は14日、さいたま市内で新体制発表会見を行った。清水から新加入となったFW大前元紀(27)は背番号10に決まった。昨季まで背番号10を背負っていたMF岩上祐三(27)は前橋商高時代に一番最初につけた番号の47への変更を希望した。

 会見では今季の目標を「勝ち点50」、「9位以上」に設定。チームスローガンは「挑む〜より強く、未来へ。〜」に決定した。渋谷洋樹監督(49)は「アグレッシブに戦うこと、ハードワークをすること、ゲームをコントロールすること」と3つのテーマをあげた。昨季チーム得点王のFW家長がJ1川崎に完全移籍。家長に代わる存在として大きな期待がかかる大前は「1日でも早く大宮アルディージャに貢献できるように」と話した。今季の背番号は次の通り。

 (1)加藤順大
 (2)菊地光将
 (3)河本裕之
 (4)山越康平
 (5)沼田圭悟
 (6)河面旺成
 (7)江坂任
 (8)ドラガン・ムルジャ
 (9)ネイツ・ペチュニク
 (10)大前元紀
 (11)播戸竜二
 (13)渡部大輔
 (14)清水慎太郎
 (15)大山啓輔
 (16)マテウス
 (17)横谷繁
 (19)奥井諒
 (20)大屋翼
 (21)塩田仁史
 (22)和田拓也
 (23)金沢慎
 (25)高山和真
 (27)黒川淳史
 (28)長谷川アーリアジャスール
 (30)藤沼拓夢
 (32)加藤有輝
 (38)山田陸
 (40)茨田陽生
 (44)瀬川祐輔
 (47)岩上祐三
 (50)松井謙弥