ヤクルト・山田哲人内野手(24)が14日、愛媛・松山市内の坊っちゃんスタジアムで自主トレを公開。チームメートの川端や、巨人・寺内、阪神・北條らとノックやマシン打撃などで汗を流した。

 キャッチボールでは、WBC球を使用。山田は「ここからまた2017年が始まるので、気合を入れて松山に来ました」と意気込んだ。

 練習後には「権現温泉」につかって疲れを癒やした。「WBCもあるので、仕上げるのも早くしようと思っています」と話した。