J1ベガルタ仙台は14日、仙台市内で新加入選手会見を行い、5選手が意気込みを語った。

 J1柏から期限付き移籍のDF増嶋竜也(31)は、背番号50を選んだ理由について「本当は(柏時代の)『5』を付けたかったけど、同い年の(DF石川)直樹に『替えてくれ』とは言えず(笑い)。中途半端な番号より50がいいかな」と説明した。

 J1通算243試合出場11得点と経験豊富なセンターバックは、新ユニホーム発表でアウェー用のモデルも務めた。背番号50の、さわやかな青と白のチェック柄ユニホームに袖を通し「フィット感があっていいですね」と笑顔だった。