阪神のドラフト5位ルーキー、糸原健斗内野手(24)=JX−ENEOS=の開幕1軍に確定ランプがともった。チームの関東遠征に帯同していたものの、20日のロッテ戦(ZOZO)のベンチ入りメンバーから外れ帰阪。開幕カードとなる3月31日の広島戦をにらみ、21、22日のウエスタン・広島戦でマツダの天然芝を予習することになった。

 金本監督は「マツダで経験がないというから。土と天然芝が混ざっているから独特でしょ。見ておくということ」と説明した。