金沢城・兼六園大茶会(石川県茶道協会、北國新聞社、一般財団法人県芸術文化協会など主催)は2日目の1日、金沢市中心部5会場に茶席が設けられた。大勢の来場者に、藩政期から培われた茶の湯文化の奥行きを示した。
【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】