14日の石川県内は高気圧に覆われて晴れ、最高気温は金沢22・0度、輪島21・2度と前日を3度ほど上回った。金沢市の犀川沿いでは、陽光を受けて輝くススキの尾花が秋風にうねり、黄金の海原を思わせる光景が広がった。
 犀川に架かる示野中橋周辺では、延長1キロほどにわたって川沿いにススキが群生している。陽気に誘われてランニングや散歩に訪れた市民らは、背丈より高いススキのアーチをくぐるように遊歩道を進んだ。

【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】