この物語はとある宇宙の片隅のゲーム会社「天守閣ゲームズ」のひとたちが織り成す、ゲーム業界のゆるふわな日常を赤裸々に描いた物語である。

◆登場人物

◆ニノ倉さん、極秘任務「ステルス帰宅作戦」を実行する。


◆今週のいいわけ
といったかんじです。

どんな事情でも定時帰りは日本人ならうしろめたいところ。そんな時ははなるべく目立たずに帰宅しようといろんなステルススキルが発動します。

パソコンは時間差で、電源切れるようにタイマーをセット。離席するときはブースの人たちの様子をうかがいながら、まるでトイレにいくかのように穏やかに立ち去る。

そして、誰にも遭遇しないように階段で帰ろうとしてるときに限って偉いひとが電話中で目が合って気まずくなったりするのです。

それではー。

■著者紹介:ううたんゲーム業界の人です。 「姫子さんのゲーム天守閣!」というブログやっています。ささやかながらポジティブに業界貢献したいされたいですブログ:姫子さんのゲーム天守閣!
Twiter:uutan_go