中国の艦艇擬人化スマホゲーム『戦艦少女R』の日本リリースが明らかになりました。

『戦艦少女R』は中国の幻萌網絡(ShangHai MoeFantasy tech.)が開発・運営を行っているiOS/Android向けアプリです。少女として擬人化された各国の艦艇が、謎の敵艦隊と戦闘を繰り広げるというもので、歴史上の出来事を元にしたスキルも実装。 プレイヤーはそれらの多彩なスキルを組み合わせ、敵と対峙することとなります。

艦艇は日本、アメリカ、ドイツ、イタリア、フランス、オランダ、アイスランドなどから多種多様な種類が登場し、好感度システムや衣装の着せ替えシステムなども搭載。日本語版のPVも公開されています。



現在は予約トップ10で事前登録(iOS/Android)が受け付けられており、配信開始は2016年10月下旬となっています。また公式ツイッターも稼動を開始しています。