欧州PS Storeに引き続きSteamでも体験版が無料配信された新作ホラーゲーム『Outlast 2』。「神への信仰」をテーマに新たな恐怖を描く本作は海外ユーザーにとっても好評で、「『Outlast』を越えるほどヤバいホラーゲームなんて今まであったのか?」といった感想まで飛び出す始末。今回の「海外ゲーマーの声」では、そんな同作に対する評判と海外ユーザーにとっての「ホラーゲーム」にまつわるコメントをお届けします。


ゲームや映画などの有名ホラー作品のほとんどを体験し、『Amnesia』や『Alien: Isolation』『Resident Evil』『Silent Hill』なども難なくプレイしてきたというとある海外ゲーマーが投稿したスレッド「Anyone else think Outlast is far and away the scariest game of all time?」ですが、投稿者は『Outlast』だけはあまりの恐怖感に最後までプレイできず、『Outlast 2』においてもデモシーンを飛ばしてしまったのだとか。そんあこともあり、投稿者にとって“『Outlast』より怖いゲームは存在しない”という印象はより確固たるものになってしまったようです。他にも『Amnesia』や『Alien: Isolation』をプレイできたものの“『Outlast』だけはムリ”という声が寄せられ、「間違いなく最恐ゲームのひとつ」とのコメントも届いていました。


しかしながら、「これ以上ヤバいものなんてあるのか?」と問われれば「ある」と言いたくなるのも人の性。「『Outlast』はビックリさせるような演出しかないし、緊張感ゼロ。Frictional Gamesや『P.T.』の恐怖体験を見習ったほうがいい」といった意見も寄せられていました。海外と日本では「ホラー演出」に差があるとの見方は広く認識されていますが、「『P.T.』はズバ抜けた存在。すべてにおいて洗練されている」「『Silient Hill 2』もしくは『Fatal Frame』とは比べ物にならない。特に前者のホラー感は、頭から入り込んで、そのまま身体の内側を這いずり回るようなヤバさ」と、比較した上で国産ホラーに軍配を挙げる海外ゲーマーも少なくはないようです。


「Jump Scare(突然ビックリさせるような恐怖演出)を押し出していくゲームの中でも良作には違いない、特に序盤は素晴らしい」「初代『Outlast』は落ち着くためにプレイを一旦止めたことがあるし、今回も休憩タイムが必要だった」「どちらも真っ当なホラーゲームだと思う」とも評される『Outlast 2』の体験版は、Steamで無料配信中。2017年内の正式リリースの前に、ぜひ一度その恐怖感を体験してみてはいかがでしょうか。