バンダイナムコエンターテインメントは、PS VRソフト『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』の最新情報を公開しました。

新たなゲーム体験を味わわせてくれると注目を浴びているPS VRが、本日いよいよリリースを迎えます。同時に、多彩な専用/対応タイトルも登場していますが、その中でも大きな注目を集めているのが、実在感とコミュニケーションに重点を置いた『サマーレッスン』の第1弾タイトルとなる『宮本ひかり セブンデイズルーム』です。


プレイヤーは「宮本ひかり」の家庭教師となり、夏休み明けのテストに備えるため彼女の勉強を1週間に渡ってサポート。その過程次第で様々な結果を迎えることになる本作ですが、その7日間の体験を1周味わって終わりではありません。体験を繰り返すことで、まずは“ひかりの着替え”という要素が解放されます。

『セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』では、全部で6種類のTシャツを用意。新たな装いの彼女と共に過ごす7日間を楽しめます。現時点では、シックな黒地のものや花柄、また「ハムサンド」と書かれた独特な味わいを持つTシャツが確認されています。


また、レッスンで良い成果を蓄積するか「ラッキーアイテム」を利用することで、特別なイベントが発動。ラッキーアイテムを決めてレッスンを行った場合は、確定でラッキーなイベントが発動します。服装とラッキーアイテムは条件を満たすことで獲得できるので、様々なレッスンを試して、服装の変化と特別なイベントを味わってみてください。


『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』は、本日2016年10月13日より配信開始。価格は、2,980円(税込)です。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.