Amazonの電子書籍定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」で、多数のコンテンツが公開停止になったことが先日大きな話題になったが、これに限らず期間ごとの配信契約を結んでいるデジタルコンテンツでは、1年や2年といった区切りのいい時期で配信がストップすることは少なくない。これにあてはまると見られる新たな事例が、ここ数日ネットで話題だ。これは、Amazonのプライム会員向けの動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」において、邦画など多数のコンテンツが、23日をもって配信を終了するというもの。ブログ「脳味噌はなまる」では、配信終了になる主な映画を紹介しているが、小津安二郎作品や市川崑作品はほぼ全滅、また、これまで多数配信されていたTBSオンデマンド系もかなりの数が消滅するようで、この日を境にコンテンツががらりと入れ替わることになる模様。新しく追加されるコンテンツにも興味が尽きないが、ひとまず利用者にとっては、きょう23日が配信終了になるコンテンツを観る最後のチャンス。ひとまずリンク先のリストをざっとチェックしてみてはいかがだろうか。Amazonプライムビデオで9月23日に配信終了になる作品一覧(脳味噌はなまる)

http://idejun.com/archives/18095プライムビデオで映画,ドラマ,アニメの配信終了日を確認する方法(PLUS1WORLD)

http://plus1world.com/prime-video-confirm-the-end-date