KDDI、沖縄セルラーは2012年5月15日から開始した映像サービス「ビデオパス」について、6月1日から PC でも視聴できるようになった、と発表した。

ビデオパスは、映画やドラマ、アニメなどの映像作品を au スマートフォンで視聴できるサービス。今回の発表により au スマートフォン、au 携帯電話を契約しているユーザーは「au ID」を使用し、同サービスを PC でも利用できるようになった。

ビデオパスでは、月額590円の「見放題プラン」に加入すると、幅広いジャンルの映像作品が配信期間中何度でも視聴可能になる。また、毎月1作品「新作」が無料で視聴できる。見放題プラン対象の映像作品には「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(Part 1〜3)「ボーン・アイデンティティー」「スラムダンク」などが含まれている。

今後 PC 版ビデオパスでは、マイリスト機能やジャンル検索機能、Facebook/Twitter 連携機能を順次追加していく予定だという。