自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催



ヤマハとヤマハ発動機は2016年10月7日から10月10日まで、六本木ヒルズ大屋根プラザで合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」を開催する。TRICITYみたいな電動アシスト自転車のデザインコンセプト「05GEN」も展示される予定。

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催


合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催
TRICITYみたいな電動アシスト自転車「05GEN」も展示予定

この合同デザイン展は、楽器をデザインするヤマハと、バイクなどをデザインするヤマハ発動機のデザイン部門が共同で実施するもの。昨年のデザイン展では、楽器デザイナーが提案したバイク「ルート」や、バイクデザイナーのデザインした楽器「RAIJIN」などが公開された。

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催


昨年開催された「Two Yamahas, One Passion 2015」の模様

今回の合同デザイン展では、「05GEN」が展示される。これは自転車版のTRICITYとも言える乗り物。3輪なのに車体を傾けて曲がれる電動アシスト自転車だ。

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催


「05GEN」は自転車版のTRICITYとも言える乗り物

その最大の特徴は、TRICITYで話題となったリーニング機構の採用。3輪自転車でありながら、小回りが利くようになった。

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催


参考画像:ヤマハの3輪バイクTRICITY

3輪車は2輪車よりも低速度で安定するので、本来は街をゆっくり走るのに向いている。だが、3輪化が重量増を招くため漕ぎ出しが重くなってしまい、信号の多い都市部で走行するとストップアンドゴーが多く、体力を消耗してしまいがちだ。また都市部、特に東京には坂が多いため、3輪で登るのは困難なケースも多い。

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催


3輪車は重いため、人間が漕いで坂を上るのは大変!

「05GEN」は電動アシスト機構により、これらの問題を解決。電動モーターが漕ぎ出しや坂道でサイクリストをアシストすることで、3輪車の安定性の高さを活かしつつ、機動性も失わずにすんでいる。

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催


モーターは特に低速で力を発揮
都市部走行にもぴったり

「05GEN」は、尾道と今治を結ぶしまなみ海道の中央に位置する今治市伊東豊雄建築ミュージアムに展示され、この地域における新しい移動手段を提案していた。今回の合同展示会は、その「05GEN」を東京でも見られるチャンスとなる。

その他、今回の合同デザイン展では、音の動きを操作できる音響装置「&Y02」が世界初披露される。これはヤマハとヤマハ発動機が1つのテーマを共同でデザインするプロジェクト「&Y」の第2弾作品で、乗り物を操るように音場を動かせるのが特徴。搭乗した人は、音による移動感覚を得られるという。

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催


音の動きを操作できる音響装置「&Y02」、世界初披露

プロジェクト「&Y」からは、音を奏でる電動アシスト車いす「&Y01」も出展される予定。

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催

自転車版TRICITY ヤマハ「05GEN」を六本木ヒルズで見られる!…合同デザイン展「Two Yamahas, One Passion〜デザイン展2016〜」開催


音を奏でる電動アシスト車いす「&Y01」も出展される予定

■「Two Yamahas, One Passion 〜デザイン展2016〜」概要

開催期間:2016年10月7日から10日

開催時間:11時から18時 (7日16時から18時は招待者限定)

開催場所:六本木ヒルズ 大屋根プラザ

入場は無料。