盛岡市出身で東前頭9枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は12日目、東12枚目の臥牙丸に寄り切りで勝って6勝目(6敗)を挙げ、星を五分に戻した。勝ち越しまであと2勝とした。  2度目で立ち、低い錦木は左を深く差し込んだ。臥牙丸の右小手投げをこらえると右でも前まわしを引いて密着し、万全の形で寄り切った。  13日目は西15枚目の旭秀鵬と対戦する。