二戸市の九戸城古戦場まつり(市観光協会主催)と九戸政実(まさざね)フェスタ(九戸政実プロジェクト突撃隊主催)は24日、同市福岡の国史跡・九戸城跡などで開かれる。ゲストに城好きで有名なプロレスラー藤波辰爾さん(62)を招き、城内散策やトークショーで二戸の歴史の魅力に迫る。  戦国時代の情景を再現する同まつりは、午前10時半から九戸城跡で開催。流鏑馬(やぶさめ)の実演に弓道の射会と体験会、火縄銃の演武などがあり、藤波さんと歩く城内散策は正午から。  同市ゆかりの戦国武将九戸政実を発信する同フェスタは、午後5時から同市石切所の市文化会館で。藤波さんのトークショー、政実をテーマにした歴史講談や演舞なども披露される。  両イベントを合同開催するのは今年初めて。入場無料。九戸城跡に駐車場がないため、二戸駅西口から会場まで無料のシャトルバスを運行する。問い合わせは市観光協会(0195・23・3641)と県二戸地域振興センター(0195・23・9201)へ。