出産から何カ月も経っているのに腹部に痛みを感じることがあると、心配になってしまいます。長時間歩いたり荷物を持って歩くと、下腹部にチクチクとした痛みがあるというママの悩みに対し、専門家の皆さんはなんと答えているでしょうか。

ママからの相談:「産後の腹痛、受診が必要?」


『産後5カ月ですが下腹部痛が続いています。はじめに痛みを感じたのは、退院時に自分の荷物を家の中に運んだ時です。荷物が少し重かったので負担がかかったのか、その時下腹部にチクチクとした痛みを感じました。荷物を下ろすと痛みがなくなったので気にしなかったのですが、その後しばらく経っても、少し長めに歩いたり、荷物を持って歩くとまた同じような痛みを感じるようになりました。受診は必要でしょうか。(30代・女性)』

子宮がもとの大きさに収縮するときに痛みを感じます

産後の腹痛の原因としては、妊娠中に大きくなった子宮が、産後もとの大きさに戻る際の痛みであることが多いようです。

『産後のお腹の痛みとして考えられるのが、子宮の収縮による痛みです。妊娠中に徐々に大きくなった子宮は、産後直後に一気に収縮し、その後、数カ月をかけてもとの大きさに戻ります。おっしゃるように、動いているときや、授乳している時にお腹の痛みを感じると思います。(産科医師)』


便秘や生理再開の前兆、恥骨痛といった可能性も

子宮の収縮による痛みにはホルモンの影響や個人差があるため、痛みが続く期間もさまざまのようです。また、ストレスや便秘、生理の再開と関連がある場合や、半年ほど続くといわれる恥骨痛の場合もあります。健診時にでも主治医に相談してみましょう。

『育児によるストレスや、便秘によるもの、生理が再開する前兆の痛みの場合もあります。痛みを感じる時は、無理せず少し休むようにしてください。便秘傾向でしたら水分を多めにとって、バランスのとれた食事で、乳製品や繊維質を含むものを摂るようにしてください。(産科医師)』


『ホルモンバランスの影響もあり、子宮の収縮によるものでしたら、個人差がありますからいつまでという明確な期間は分かりません。産後の健診の時に、主治医に相談してください。(産科医師)』


『産後に無理をしすぎると子宮の収縮が遅れて痛みも続くことがありますが、それでも5カ月たっても痛みがあるというのはもしかしたら恥骨痛かもしれません。恥骨痛の場合は半年程度続くともいいますが、下腹部痛といっても具体的な場所が分かりませんので病院に相談をしたほうがよいかもしれません。(看護師)』


産後の下腹部痛は、子宮が元の大きさに収縮する際の痛みであることがほとんどのようです。ストレスや便秘、生理の再開の前兆であったり、恥骨痛であることも考えられます。どれくらい続くかについては個人差があるため、心配なら受診を検討することもできますし、健診の際に相談するのもよいでしょう。