妊娠している女性は厚生労働省から葉酸の摂取が推奨されています。すでに妊娠中期に入っているママの場合、今から葉酸を摂取するのではもう手遅れなのでしょうか。

ママからの相談:「妊娠中期からの葉酸サプリメント」


『妊娠中期の18週目です。これまで自分なりに調べて葉酸を多く含む野菜や魚を食べるようにしてきましたが、今になって葉酸サプリメントを飲んでおけばよかったかのではないかと後悔しています。今からでもサプリメントを飲んだほうがよいでしょうか。妊娠前から飲まないと効果がないのでしょうか。(20代・女性)』

葉酸を摂取する意味合いについて

初めて妊娠したママたちが集まると必ずといっていいほど話題にのぼる葉酸ですが、妊婦さんにとって葉酸を摂取することには、いったいどんな意味合いがあるのでしょうか。

『遅くても妊娠3カ月までに葉酸を摂るのがよいという意見もありますが、個々の状態にもよります。例えば、もともと貧血気味の方や妊娠を希望している場合は妊娠前から飲んだ方がよいともいわれていますし、妊娠してから貧血になった方はその時点で多めに摂ることを勧められるケースもあります。(産科婦人科医師)』


『葉酸を妊娠前、いわゆる妊活中から飲むとよいというのは着床率を高めるためなどです。すでに妊娠している相談者さんの場合は、その点は問題ないでしょう。妊娠早期から妊娠中の摂取は胎児の発育への影響や、早産、流産のリスクを回避できるので、今からでも遅いということはありません。(看護師)』


『葉酸は産後の母乳の出や、母体の回復によい影響が期待できるといわれています。(看護師)』


サプリメントは不足分を補うもの

妊娠出産を希望する女性にとって、葉酸は欠かせない大切な要素のようです。ただし、すべての妊婦さんが葉酸サプリメントを摂らなければならないわけでもないようです。

『葉酸の理想的な摂取量は、1日に約400μgです。葉酸の摂取が推奨されているのは、多くの女性が妊娠前から妊娠中や産後に、摂取目標量に到達していないことが調査でわかっているからです。ただし、摂取はサプリメントからでなければいけないというわけではありません。食事だけで摂れないのならば、サプリメントで補いましょうという意味だとお考えください。(看護師)』


『サプリメントを日々の食費にプラスして購入するのは、経済的に負担がかかる場合もありますし、絶対ではありません。インターネットなどで葉酸を多く含む食品を検索して、日々の献立に取り入れましょう。(看護師)』


『葉酸は水溶性のビタミンのため、心がけて摂っているつもりでも洗ったり加熱することでほとんどが失われてしまいます。体内から排出されやすので、特に妊婦さんは積極的に摂る必要があるとされています。(産科婦人科医師)』


『葉酸を摂りすぎると蕁麻疹などの過敏症を起こすこともありますが、一時的に摂りすぎても排出されますし、普段の食事で摂りすぎることはないといわれています。サプリメントを使用したほうがよいかどうかは、一度主治医に相談してみてください。(産科婦人科医師)』


食事だけで摂取目標量に達していればサプリメントで補う必要はないようですが、現代の食生活では難しいようです。サプリメントが必要かどうかは個々の状況にもよるので、一度お医者様に相談してみるのが安心です。