酵素は健康効果や美容効果が高いと注目されていますが、産後ダイエットにも適しています。食事制限や激しい運動が出来ない産後は酵素の力を借りて痩せましょう。ここでは、産後におすすめの酵素ダイエットの効果や、酵素の摂り方のコツを解説します。

酵素が産後ダイエットに適している理由

産後の女性の身体はホルモンバランスが変化し、これまでの胎児を育てる身体から母乳を作る身体へと大きく変化します。お母さんが食事で摂った水分や栄養は身体に吸収され、血液に乗って全身へ運ばれます。さらに乳房内に集められた血液から母乳が作られます。そのため、産後しばらくは通常より多めに水分や栄養を摂取していなければ十分な母乳を作ることが出来ません。お母さん自身にとっても産後の身体は疲労しており、回復までに栄養が必要です。このような理由で、産後ダイエットは食事制限以外の方法で行なうことが重要です。

食事制限を行なわずに産後ダイエットをしたい時におすすめなのが酵素です。酵素は自然界に様々な種類が存在し、各々違った働きを持っています。人の体内で働く酵素は、主に食べ物の消化を助ける酵素と新陳代謝をサポートする酵素に分かれます。さらに食べ物に含まれる食物酵素は体内酵素の働きをサポートする効果があります。産後ダイエットで摂取すると良いのは、食物酵素です。

酵素を多く含む食材と産後ダイエットにおすすめのレシピ

酵素をたくさん摂ると消化不良が改善される、代謝が上がり脂肪燃焼が上がるといったダイエット効果が現れます。酵素は以下の食品に多く含まれています。

<酵素を多く含む食品>
1.発酵食品
・味噌
・納豆
・漬け物
・キムチ
・チーズ

2.生野菜
・レタス
・にんじん
・セロリ
・キャベツ
・トマト
・きゅうり

3.生のフルーツ
・キウイ
・アボカド
・バナナ
・リンゴ

酵素はなるべく食事で摂取しましょう。野菜やフルーツに含まれている酵素は熱に弱いものが多いため、生で摂るのがおすすめです。鮮度が高いほど酵素が多く含まれているため、新鮮な食材を使った生ジュースを、飲むごとに作るのがおすすめです。また、時間をかけて発酵させる手作り酵素ジュースもあります。以下のレシピを参考にしてみて下さい。

<梅の酵素ジュースの作り方>
【材料】
梅:生の状態で1kg
氷砂糖:1.1kg
ビン:口の大きい2リットル用のビン

【作り方】
1.ビンの底に氷砂糖を敷き詰める
2.1の上に梅を乗せる
3.2の上にさらに氷砂糖を入れる
4.2と3を繰り返して層にする
5.1日2回、手を綺麗に洗った状態で4をかき混ぜる
6.砂糖が完全に溶け、混ぜる時に細かい泡が出てきたら完成

酵素をサプリメントやドリンクで摂る際の注意点

酵素は、野菜や発酵食品などに含まれる食物酵素を、食事で毎日摂取するのが健康的で理想的です。しかし、野菜不足が気になる、毎日の自炊が難しいなどの場合はサプリメントやドリンクで補いましょう。しかし、サプリメントやドリンクは加熱処理されているため、熱に弱い酵素は死滅している場合があります。酵素にはたくさんの種類があるため、商品の中身をよく吟味して選びましょう。また、サプリやドリンクで酵素を摂取しているからといって食生活が改善されなければ十分なダイエット効果は望めません。栄養補助食品はあくまでも補助的に活用し、頼り過ぎないようにしましょう。

まとめ
酵素を使った産後ダイエットは、食事制限をせずに無理なく出来るおすすめの方法です。しかし、サプリメントや酵素ドリンクに頼るだけでなく、栄養バランスの取れた食事から上手に摂取することが大切です。また、冷たい酵素ジュースばかり飲んでいるとお腹を壊しやすく糖分の摂り過ぎとなるため注意しましょう。