妊娠を希望している場合、排卵日の特定は重要な情報です。生理不順のため、アプリなどで排卵日の特定ができず悩む女性からの相談に、お医者さんと看護師さんはどのように答えているでしょうか。

排卵日についての相談:「生理不順のためか、アプリを使っても排卵日がわかりません」


『私は1人目出産前からずっと生理不順です。1人目は結婚してすぐ妊娠したので、特に気になりませんでした。最近2人目を考え始め、排卵日を知るためにアプリで記録を始めましたが、毎月の生理予定日が全然合わず、3日〜2週間遅れることもあります。この場合、排卵日も遅れているのでしょうか。生活改善で生理周期を安定させようとしていますが、なかなか上手くいきません。生理不順でも排卵日が分かる方法はありませんか。(20代・女性)』

基礎体温をつけてみて

基礎体温を測定して、排卵日を予測するようアドバイスしてくれました。アプリなどは参考として利用するといいようです。

『排卵日を特定するためには基礎体温を測るといいですし、排卵検査薬も使用すればより確実に特定できるでしょう。基礎体温は些細なことで左右されますから、正しい方法で少なくとも3カ月は続けて測ってください。体温が最も下がった前後に排卵が起きますから、その頃にタイミングを図ってください。(産科・婦人科医師)』


『基礎体温をつけて、数カ月間、数値の変化をみてはいかがでしょうか。基礎体温の推移でもホルモンバランスが乱れているかそうでないか、排卵日はいつごろかが予測できます。生身の人間ですから正確でないことを理解して、そのうえでアプリを参考として利用するのは有りだと考えます。(看護師)』


ホルモンバランスを整えて

生理周期を整えるためには、日常生活を見直してホルモンバランスを整えましょう。

『女性の身体はデリケートですから、そのときの体調やストレス、生活習慣などで排卵が前後することがあります。また、生理周期が25〜38日以内に収まっていれば、生理不順ではありません。生理周期を整えるためには、できるだけ規則的な生活で、バランスのとれた食事、妊娠を希望されているのでしたら、葉酸を含むものを多めに摂るようにしてください。身体を冷やさないようにし、適度な運動を心がけてください。(産科・婦人科医師)』


『生理不順ということから、ホルモンバランスが乱れていると予測されます。ホルモンバランスを整えるためには、食事はもちろんバランスを意識したものがいいでしょうし、ストレスや疲れがたまってもいけません。身体を冷やさないようにすることも大切です。(看護師)』


排卵日を特定するためには、基礎体温を測るといいようです。基礎体温と妊娠検査薬やアプリを組み合わせることで、より精度が高まるでしょう。また、生理周期を整えるためには、規則正しい生活とバランスのよい食事を心がけてください。