子供向けの医療機器ブランド立ち上げ

株式会社ジェイ・シー・ティは、2016年9月、子供向けの医療機器ブランド「Aidee(エイディー)」を立ち上げました。10月1日(土)には、ポータブル電動鼻水吸引器「BalliQ(バリキュー)」が発売開始です。 

赤ちゃんの鼻水を処理するアイテムといえば、親が口で吸い込むタイプのマニュアル式の吸引器が主流となっています。しかし、自分の子供でも、ちょっと抵抗があるというパパやママもいるのではないでしょうか?

それに、赤ちゃんの鼻を傷つけたり、親が誤って鼻水を吸い込んだり、赤ちゃんが風邪をひいている場合は、親が手や口から感染してしまうなどの恐れがあります。同製品は、ボタンひとつで鼻水を吸引し、衛生的で安心して使用出来る新たな鼻水処理方法です。

しっかり鼻水を吸って赤ちゃんもご機嫌!

「BalliQ」は、先端に付いているノズルを赤ちゃんの鼻に差し込んで、鼻水を自動吸引します。奥につまっている鼻水までしっかり取ることができます。

使用したあとは、パーツごとに洗えるのでとても衛生的です。まん丸フォルムで可愛いデザインになっていて、持ち運びもラクラク。キャップ付きでお出かけにも便利です。

Aidee公式サイト