池袋サンシャインシティオープン38周年を記念して

株式会社サンシャインシティは9月30日、サンシャインシティオープンの38周年と株式会社サンシャインシティの創立50周年を記念して、サンシャインシティアニバーサリーキャンペーンを実施すると発表しました。

サンシャインシティ社の創立は1966年10月。「子どもたちの未来に役立つための施設を作る」という想いのもとでオープンした「サンシャインシティ」は、さまざまな世代の人たちや地域の人たちに喜んでもらえる施設であり続けることを目指してきたといいます。

50周年を迎えたサンシャインシティ社が、これからも未来の家族を応援していきたいという想いを込めて実施するのが「サンシャインシティアニバーサリーキャンペーン」です。

2016年10月24日から2017年4月9日まで開催

サンシャインシティ38周年、サンシャインシティ社創立50周年を記念する「「サンシャインシティアニバーサリーキャンペーン」は、2016年10月24日から2017年4月9日、大みそかと元日を除く毎日実施。

期間中は、子ども無料キャンペーンとして、今春オープンした「sky circusサンシャイン60展望台」で、20歳以上の保護者1名に対して、小学生以下の子ども5名まで入場料金が無料となります。

学生グループ割引キャンペーンも同時開催され、学生(高校・大学・専門学校)5名以上で、通常一人1,500円が1,000円に割引に。

さらに、好評の「ナイトペアチケット」も、4月9日まで期間を延長して販売されることになりました。

「ナイトペアチケット」は、18時以降大人・学生・シニア2名の利用で入場料金が割引されるもので、大人3,600円→2,600円、学生(高校・大学・専門学校)3,000円→2,000円、シニア3,000→2,000円となります。

株式会社サンシャインシティ ニュースリリース