保育園や幼稚園を卒園し小学校に通い始めると、生活面はもちろん心身面にも様々な変化が見られます。今回は6歳児の特徴について説明します。

6歳児の身長、体重の特徴

6歳になると身長は男女ともに110cmを超える子が多く、体重は21kg前後になります。小学校に通うようになると授業中、休み時間の活動量が一気に増えるため食欲が増します。また、急激に身長が伸び、体重が増える子もいるようです。

6歳児の心や言語の発達の特徴

6歳児の心や言語の発達の特徴は以下の通りです。

(1)知能
◆ひらがなの読み書きができる
◆簡単な時間であれば時計が読める
◆遊びの中で役割やルールを作れる
◆簡単な足し引きの理解ができる
◆物の数え方の単位を区別できる
◆カレンダーや曜日が分かる

(2)言語
◆絵を見て擬音語を使って表現することができる
◆明るい、暗いなど反対語が分かる
◆相手や場所によって話す内容、話し方を変えることができる

6歳児は社会生活を送るうえで大切な、協調性や態度を身に着けるために重要な時期です。小学校が始まることで生活リズムが大きく変わる時期でもあるので、お子さんの変化をすぐに察知できるよう、注意を払いましょう。