京急沿線で、楽しい貴重な本物体験を

京浜急行電鉄株式会社(以下 京急電鉄)と京急観光 株式会社(以下 京急観光)は、 「けいきゅうキッズチャレンジ!」秋・冬シリーズの募集受付を10月20日から開始します。

京急沿線は、美しい・おいしい・楽しいなど、さまざまな魅力にあふれています。

そんな沿線の魅力を知ってもらい、さらに「普段はできない本物体験」を通じて、子どもたちの成長につなげるというテーマで好評を博しているのが「けいきゅうキッズチャレンジ!」です。

たくさん探して・食べて・作って・体験しよう

今回の秋・冬シリーズでは、三浦半島の魅力や京急グループのお仕事を体験できる5つのプログラムが用意されています。

第1弾は、11月13日(日)の「京急百貨店 デパート探検隊!」。デパート入り口でお客様のお出迎え体験、デパートの裏側探検、社員食堂で食事、洋服のディスプレイ体験などの内容です。

第2弾は、11月19日(土)の「プロボウラーから学ぶボウリングの楽しみ方」。プロボウラーからボウリングレッスンを受け、ボウリングマシーンの裏側や施設を見学します。

第3弾は、12月11日(日)の「三浦特産野菜の収穫体験と農家のお仕事体験」。農産物の出荷のお手伝いや、三浦大根などの三浦半島特産農産物の収穫体験、いけすでの伊勢海老釣りゲームも楽しみます。親子ペアでの参加で、城ヶ島の「さざえごはん」の昼食付きです。

第4弾は、12月18日(日)の「ホテルでクリスマスケーキを作ろう」。観音崎京急ホテルで、パティシエからクリスマスケーキのデコレーションを習う他、親子でホテルのビュッフェランチを楽しみ、ホテルのベッドメイキングを学びます。

第5弾は、12月23日(金・祝)「京急油壷マリンパークで過ごすクリスマス」。親子でイルカ・アシカのパフォーマンス見学やふれあい体験、サメの歯に関する学習とサメの歯を使ったクリスマスプレゼント作りにも挑戦します。

どれも、見る、聞く、ふれるなど、子どもたちの五感に働きかけるプログラムです。集合時間や行程、費用などの詳細は、京急電鉄オフィシャルサイトでご確認ください。

外部リンク

京急電鉄ニュースリリース