9回目を迎える「くらしえほんキャンペーン2016」始動

自分の幼い頃の出来事、子どもとの何気ない会話や、家族の思い出・・・あなたにとってずっと覚えていたい『エピソード』とは何ですか?

クラシエホールディングス株式会社は、今年で9回目となる「くらしえほんキャンペーン2016」を2016年10月17日(月)から開始しました。このキャンペーンは、たいせつな家族のエピソードを集めて、毎年3作品を選考。優秀賞として、選考された作品は制作のプロが本物の絵本にしてプレゼントします。

きっと誰にでもある、かけがえのない忘れられない思い出の数々。

そんなたいせつな思いの種を、プロのコピーライターとイラストレーターの手で、世界にひとつだけの『絵本』というカタチにして残します。

キャンペーン概要



期間:10月17日(月)〜12月1日(木)23時59分まで
応募要項:文字数200文字以上、800文字以内
※想像・夢の世界の出来事などは対象外といたします。
応募方法:WEBでの応募となります。(PC、タブレット、スマートフォンからもご応募可能)
キャンペーンページにアクセスし、ご応募ください。
キャンペーンサイト: http://www.kracie.jp/taisetsu/campaign/index.html
(プレスリリースより引用) 』

優秀賞の賞品

応募されたエピソードの中から、クラシエグループの審査により優秀賞として3作品を選定します。それらの作品をプロのコピーライターとイラストレーターにより30cmの正方形サイズのオリジナル絵本に装丁し、本人に届けます。

また、家族や友人にも配れるように、本人のエピソードの絵本は10冊届けます。さらに、その作品をWEB絵本として、クラシエサイトで公開します。

作品を選ぶ人たちからも感想が

優秀賞3作品を選ぶ社員とクラシエたんぽぽメンバー会員のからは、「このようなエピソードを読むと、自分の人生でもいろいろなエピソードがあることに気付かされます」など、投票と共にたくさんの感想も寄せられます。

このキャンペーンは、応募するだけではなく、寄せられたエピソードを読むことで『たいせつなこと』をふりかえる良い機会にもなっているようです。

参考サイト

クラシエホールディングス株式会社のプレスリリース

クラシエホールディングス株式会社HP