シチズン時計(西東京市)は、高品質ウオッチ「シチズン EXCEED(エクシード)」から初の光発電エコ・ドライブGPS衛星電波時計6モデル(うち限定2モデル)を2016年10月7日に発売する。

GPS衛星電波時計は、高機能を表現するスポーティーなデザインが主流だが、シルバー色のケースにゴールドをあしらうことで、エレガントで洗練されたデザインに仕上げたドレスウオッチ。

光の広がりを表現したという文字板や、立体感のあるインデックス(時字)、デュアル球面サファイアガラス、白蝶貝を採用した文字板(3モデル)など「エクシード」ならではの高品質かつ上品なデザインが特徴だ。 シンプル機能の「F150」と、多機能タイプの「F900」それぞれ3モデルをラインアップ。 また、世界最速・最短「3秒」でGPS衛星からの時刻情報受信にプラスし、ケースとバンドにはチタニウムの表面に独自技術の「デュラテクト」処理を施した、軽量・肌に優しい・さびにくい特性を持つ「スーパーチタニウム」を採用。小キズなどから時計本体を保護することで、美しい状態をキープできる。

価格は20万円(税別)〜27万円(同)。