エポック社から、猫好きの心をくすぐるカプセルトイ「吾輩の定位置(ぽじしょん)」が発売された。炊飯器と電気ポットの上で暖をとる姿をフィギュア化したシリーズだ。

「箱座りの裏側」までしっかり再現 ネコの足はこうなっている

存在そのものがキラーコンテンツの「ネコ」は、カプセルトイ市場においても鉄板のモチーフ。各社趣向を凝らしたネコアイテムを発売する中、エポック社は毛づくろい、食事、仕事の邪魔など、「ネコの仕草や習性」にスポットを当てたミニチュアを数多く手がけてきた。今回は、ネコを飼っている家庭で冬になると良く見られるシーンに着目。

ネコは寒い季節になると、あたたかい場所に陣取る習性がある。そのポジションはこたつ、陽のあたる縁側、お風呂のフタといった平面にとどまらず、炊飯器など熱を発する機械の上も射程の範囲だ。

「吾輩の定位置」は炊飯器、電気ポットのミニチュアとネコのフィギュアがセットになっており、炊飯器には体を丸めて寝そべるネコ、面積の小さい給湯ポットには箱座りするネコがついてくる。

一つ買うと、給湯ポットとチャシロ柄のネコが出てきた。給湯ポットとネコは独立しており、ネコの裏側はポットの曲線にフィットする形にへこんでいる。畳んだ前脚と後ろ足の肉球まで完全再現してある。

ちなみに当然ながら、ネコが占領している間、人間はそれらのツールを使えない。不便に思っても、機械の上で気持ちよさそうにまどろむネコを見ると無下には引きはがせないのがネコ飼いの性。一回200円。