中国のネット検索サービスの日本法人、バイドゥが開発を手がける日本語入力アプリ「Simeji(シメジ)」の変換機能にフォーカスした「#Simejiさんの超変換芸」キャンペーンを2016年10月7日に始めた。

通常ではなかなか出にくい人名や流行りの映画やドラマ、アニメのタイトルが一発で変換できるほか、豊富な顔文字、時事ネタや天気、占いまで表示される、同アプリの文字変換機能「クラウド超変換」を活用。その中で見つけた面白い変換をツイッターにハッシュタグ「#Simejiさんの超変換芸」を付け投稿してもらう。

応募者の中から抽選で100名に、イメージキャラクターを務めるお笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司さん扮する、さらさらの"きのこヘアーかつら"をかぶった「Simejiさん」の頭部を指で温めると、髪の毛が透明に"超変換"されてしまう「(たぶん)世界初!温めるとハゲる毛髪変換スマホカバー」(iPhone 6s/6用)をプレゼントする。

期間は11月6日午後23時59分まで。