【シリコンバレー時事】インターネット交流サイト(SNS)最大手の米フェイスブックは23日までに、企業などの広告主への報告で、動画広告の平均視聴時間を過大に算出していたと発表した。広告主が効果を誤って判断するなど影響を与えた恐れがある。