【ビジネスワイヤ】不動産投資グループの米マッコート・グローバルは、プライベート投資プラットフォーム、マッコート・パートナーズの設立を発表した。同社はマッコートLPのフランク・H・マッコート・ジュニア会長兼最高経営責任者(CEO)とグッゲンハイム・パートナーズ創業者のマーク・ウォルター最高経営責任者(CEO)が立ち上げた。最高経営責任者(CEO)が任命されるまでの間、マッコート・グローバル社長のドリュー・マッコート氏が同社を率いる。〈BIZW〉

【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。