国土交通省は13日、石井啓一国交相がインフルエンザを発症したため、閣議後の記者会見を取りやめると発表した。同省によると、国交相は同日開かれた閣議に出席後、体調不良を訴えた。都内の診療所で診察を受けたところ、インフルエンザと判明。当面公務を見合わせる。入院の予定はないという。