【アトランタ(米ジョージア州)時事】米男子プロゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は22日、ジョージア州アトランタのイーストレークGC(パー70)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は6バーディー、2ボギーの4アンダー、66で回り、ダスティン・ジョンソン、ケビン・チャペル(ともに米国)と並び、首位で発進した。

 松山は前半は4バーディー、2ボギーと出入りの激しいゴルフながら二つスコアを伸ばした。後半は2バーディー、ボギーなしの安定したプレーぶりで、さらに二つスコアを伸ばした。