大相撲秋場所13日目の23日、幕下は元幕内大喜鵬の山口(福岡県出身、宮城野部屋)、三段目は木崎(沖縄、木瀬)、序ノ口は元幕内の舛ノ山(千葉、千賀ノ浦)がいずれも7戦全勝で優勝した。序二段は全勝の2人が千秋楽に優勝決定戦を行う。