J1の大宮は14日、さいたま市内で今季の新体制を発表し、清水から加入して背番号10をつけるFW大前元紀ら6選手が抱負を語った。昨季チームトップの11得点を挙げたMF家長昭博は川崎へ移籍しており、大前は「得点に直結する動きは誰にも負けない。勝利やタイトルの手助けをしたい」と意欲を示した。