image

タレントのベッキー(32)が9日、「ワイドナショー」(フジテレビ系・日曜10時)に出演し、ゲスの極み乙女。・川谷絵音(27)が、新恋人・ほのかりん(当時19歳)に未成年ながら飲酒させていた事実を重く受け止め、12月3日のワンマンツアー終了後にバンド活動自粛を発表したことについてコメントした。

ベッキー「(今年)1月に私との騒動があって、世間のみなさまからきびしい声を私も川谷さんもいただいて。世間のきびしい目があるなかで、おたがい活動したり、生活してたりしてたと思うんですけど。そういったなかで、こういう行動をとってしまったというのは……未然に防げたことなんじゃないかな、と思います」

川谷の活動自粛について、松本人志(53)は、「これに関しては、ツイてなかったというか、バチがあたったというか。もしかしたら、サンミュージックの刺客なのかもわかりませんけども」と話し、これを受けたベッキーは「それはないと思います」とまじめに応え、出演者らの笑いを誘った。