image

「今週の勝負」は、本誌編集者・めた坊(41歳独身。食いしん坊生活が続き、身長170センチで体重はかろうじて0.1トンを切るメタボ体形に成長)が10万円からスタートした元手に、毎週株にチャレンジ。毎週の収支を掲載し、儲けを積み立てて、めた坊が厳選した相当額のグルメ便を読者にプレゼントする企画だ!

前回は1,500円のプラスを確保、今回もプラスで乗りきっていきたい。10万円以下で購入できる株を調べていると、めた坊でも知っている企業もチラホラ。銀行だと「みずほ」「三菱東京UFJ」、商社だと「丸紅」「双日」など。

ネットでいろいろ調べてみると「双日」の命名の由来が“「ニチメン」と「日商岩井」の2つの「日」の名がつく会社が合併したから”、“加瀬豊会長の息子が俳優の加瀬亮”など、へぇ〜と思えることが多かったので、早速購入。

1株で245円だったので、合計300株を7万3,500円ナリ。その後、意外に順調に株価は上昇。プラスが2,000円を超えたころから売りたくてたまらなくなる……。でも積立合計を5,000円に乗せるためにじっと我慢。儲けが3,600円になる257円で売却。プラス3,600円で、積立合計金額は5,100円に!

この儲けを手にして、プレゼントを選ぶためにデパ地下へGO。何がいいかなと食品コーナーを歩いていると、自分では買うことのない高級缶詰を発見。今回は、めた坊がセレクトした高級海鮮缶詰セット(5,000円相当)を1名にプレゼントすることができた。

【今週の収支報告】買:73,500円/売:77,100円/収支:+3,600円/積:5,100円

【めた坊チェック】連載2週目で、積立金がプレゼントすることができる額に達した。これからも、コツコツとプラスを出すために研究を続けるんだ!