居酒屋で突然イチャモンをつけられた――2016年9月15日に投稿されたこんなツイートが、話題になっている。

母親「子供がいるんですよ!
タバコの煙!気をつけてください!! 」
ぼく「は? (22時の居酒屋でビール飲みながら)」
- きょー@RT静まり給え (@kyoupn) 2016年9月15日

タバコの値段も上がり、年々喫煙行動自体がまるで悪のような言い方をされるkこのご時世。そんな時、投稿者が22時を回った居酒屋で一人タバコを吸いながらビールを飲んでいると突然、子ども連れの母親が投稿者に文句を付けてきたようだ。確かに子どもの前でタバコの副流煙を吸わせてしまう行為は問題があるかもしれない。しかし、夜の22時に子どもを連れて基本的に喫煙OKな居酒屋に入って喫煙者に文句を言うのはおかしくないだろうか。子どもに気をつけてタバコの煙を吸わせたくないなら、最初から居酒屋へ行くべきではない――そういう感想を抱く人も多かったようだ。

このツイートには、こんな反響が。

@kyoupn 22時なんていう真夜中に、しかもお酒もタバコの煙も沢山あるであろう居酒屋という場所に子供を連れ出す親が如何なものかと思いました。親同伴だろうと、22時は子供は外を出歩いてはならんと思います。
- (春。・ω・。) (@Haru_MadHatter) 2016年9月17日

@kyoupn @mdosony 否喫煙者だけど、これほんとわかる。
そんなに子供が大切なら、こんな時間に、明らかに子供に不健全な場所に連れてくんなと
- TAKU@DH168桃 (@TAKU168MOMO) 2016年9月16日

@kyoupn お母さん明らかお店間違ってますやん
赤ちゃんかわいそう...
- ふみ (@gl_mogumogu) 2016年9月15日

ちゃんと場所を弁えて喫煙をしてるのに、突然こういう事言い出されたら理不尽に感じるよね。(ライター:長谷川オルタ)