ケイ・オプティコムは13日、同社提供のMVNOサービス「mineo」の加入件数が50万件を突破したことを発表した。

 「mineo」は、2014年6月よりau回線を、2015年9月からはドコモの回線を利用したプランを提供しているMVNOサービスで、1月13日に契約件数が50万件を超えた。同サービスではコミュニティサイト「マイネ王」、ユーザー同士でパケットを分け合える「パケットシェア」「パケットギフト」、mineoユーザー全員でパケットを共有する「フリータンク」などが好評を博しているという。