13日午前8時ごろ、横浜市金沢区福浦の産業廃棄物リサイクル工場「シゲンリサイクル広場in横浜」のリサイクル設備から出火、廃プラスチックなどを焼いた。けが人はなかった。金沢消防署が出火原因を調べている。 同署や金沢署によると、廃プラスチックを圧縮していたところ、火が出ていることに社員が気付き、119番通報した。