厚木市は、神奈川工科大学厚木市子ども科学館(同市中町1丁目)のプラネタリウムで定期観覧券(年間パスポート)を新たに導入した。 市によると、同様のパスポートは、県内で川崎市が導入しており、リピーターの増加などが目的。有効期間は購入日から翌年の同月末日まで。期間中、利用回数に制限なく観覧できる。料金は大人800円、子ども(中学生〜4歳児)200円。現行1回の観覧は200円、50円になっている。 特典として1回分の観覧券を持った人より先に入場できるほか、パスポート利用者限定の新番組の先行投影やアンコール投影も予定している。導入記念で4月30日までに購入した場合、有効期限を2018年5月31日まで延長する。 同館によると、導入した2016年12月23日から年末年始休業前の同28日までに計約60枚の販売があり、滑り出しは順調という。