Training Werder Bremen
月曜日にヴィクトル・スクリプニク監督の後を受け、これからマインツとの初戦に臨むアレクサンダー・ヌーリ暫定監督。

マネージャーのバウマン氏は、「おそらくは、週末まで新しい監督を発表することはないだろう」との考えを示しており、ヌーリ氏は少なくとも2試合で指揮をとることになる模様だ。

実際に週末の相手ヴォルフスブルク戦が行われた火曜は、ヌーリ氏はACとともにドルトムント戦を観戦している。

またバウマン氏は、まだ「誰とも話し合いは行ってはいない」状況であることを明かし、「サッカークラブにとって最も重要なポスト」である監督の模索には、慌てて取り組まない考えを強調した。

その一方でブレーメンでは、クラウディオ・ピサーロとマックス・クルーゼという二人の主力FWの離脱を余儀なくされているところだが、kickerが得た情報によればピサーロは、少なくとも10月いっぱいまでは復帰のめどは立っていない模様。

昨季にブレーメンに復帰したピサーロは、出だしで出遅れたもののの後半戦でその力を発揮、チーム最多となる14点をマークしてブンデス1部残留に貢献している。