bartra800-1474447653
トーマス・トゥヘル監督は、金曜日に行われるフライブルク戦ではおそらく、マーク・バルトラを欠いて臨むことになりそうだ。

火曜に行われたヴォルフスブルク戦で、開始早々にギンターと負傷交代をしていたスペイン人CB。

すでにトゥヘル監督は火曜に「フライブルク戦はギリギリだね」との見方を示してはいたのだが、診断の結果、内転筋に過度進展がみられることが判明している。

今夏に移籍金800万ユーロで、バルセロナから加入したスペイン代表は、早い段階から新天地での手応えを口にしており、ここまでこの日までブンデス2試合、さらにポカールやチャンピオンズリーグでもフル出場を果たしており、特にレギア・ワルシャワ戦では得点もマークしていた。