%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-13-33-31%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-22-13-33-40

マン・オブ・ザ・マッチ:ロマン・ビュルキ

【得点】

0−1:ゲレイロ(4分、バルトラ)

0−2:オーバメヤン(17分:ゲレイロ)

1−2:ディダヴィ(53分、セグイン)

1−3:デンベレ(58分、カストロ)

1−4:オーバメヤン(62分、カストロ)

1−5:ピシュチェク(73分)

【試合後コメント】

Wolfsburg Germany 20 09 2016 1 Bundesliga 4 Spieltag VfL Wolfsburg BV Borussia Dortmund Torwaディーターヘッキング(監督:ヴォルフスブルク):
ふさわしい敗戦さ。嫌な試合展開となったね。ただ0−2とされてから、またうまく試合に入っていけたのだが、しかしハーフタイムまでの数多くのチャンスを活かすことができなかったよ。不満を感じているし、結果に失望している。レベルの高い試合だった。そしてドルトムントはしっかりと実行へと移し、ふさわしい形で勝利を収めてしまったよ。でも1−3とされた時点で、試合は終わったと思ったよ。ただこんな結果のあとでも、ちゃんと試合に臨むことができる。僕たちにはそれだけの安定感はある。
…5点目取られた時、戦前に「ダルムシュタットやワルシャワよりも自分たちが上」と語ったことが頭をよぎった?
そんなことはどうでもいい。明らかにその2クラブより、うちの方がクオリティがったのは見て取れただろう。

コーエン・カスティールス(GK:ヴォルフスブルク)
結果は内容よりも開きすぎている。それは誰の目にもあきらかだ。ちゃんと自分たちの仕事をしなくてはいけなかったんだ。それから2−2にも3−2にもできたと思う。もっといいディフェンスをしていれば、ちゃんとチャンスを使っていれば、勝っていたのは僕たちだったはずなんだ。
…次節の相手ブレーメンは古巣
あそこではいい時間を過ごしたし、ぜひまた力を発揮したいね。僕にとっても、ブレーメンにとってもポジティブな移籍だったはずだ。監督交代で、ブレーメンがまた安定し、勝ち点を獲得していけるように期待しているよ。でも日曜日の後から、ね。

gomez800-1474403300マリオ・ゴメス(FW:ヴォルフスブルク)
少なくとも4点は取らなくてはいけなかった。ドローにもできただろう。明らかにもっと結果を得られたはずだ。ここには点を取るために呼ばれたんだ。そしてチャンスもつかんでいた。だからそれを決めきれなくて、チームに申し訳なく思うよ。でも長くこの世界にいるし、前を向いていくよ。いつかまたうまくいくようになるさ

トーマス・トゥヘル(監督:ドルトムント):
これほどの差がつくような試合になるとは、ある程度の時間まで思わなかったね。確かに2−0としてはいたのだが、しかしかなり苦しかったしあまりに多くのビッグチャンスを与えてしまっていた。しかし1点を返されて試合が変わったね。それからは主導権を握って、チャンスをとても効果的に使っていた。素晴らしい結果だよ。我々はそのためにハードに取組んでいるのだし、とてもうれしいね。

bvb800-1474403027ロマン・ビュルキ(GK:ドルトムント)
…好セーブを連発。移籍後最高のパフォーマンス
どういう相手かはわかっていた。ヴォルフスブルクは、オフェンスでとてもクオリテイのあるチームだし、仕事をするチャンスはたくさんあったね。

マルセル・シュメルツァ(主将:ドルトムント)
…去年のチームよりも上?
今の時点で、2つのチームを比較するのはよくないよ

auba800-1474397356