Augsburg Deutschland 24 09 2016 Bundesliga 5 Spieltag FC Augsburg SV Darmstadt 98 Raul Bobadi
相手MFニーマイヤーのファウルによって肩から倒れこみ、肩を負傷して途中交代を余儀なくされたラウル・ボバディジャ。初期診断では肩の脱臼と診断されていたのだが、月曜日の検査結果でも同様の症状が発表、さらに「骨には異常がなかった」ことも明かされている。

これにより靭帯の損傷「だけですんだ」29才のFWは、手術を行わずに保存療法で回復を目指すとのこと。試合後にシュスター監督は「とても痛いね」と漏らしていたのだが、まだ離脱期間については回復具合によるため明らかとはなっていない。しかし週末のライプツィヒ戦で欠場することは確実だ。

2013年にアウグスブルクに加入したパラグアイ代表は、ここまでアウグスブルクでブンデス80試合に出場、17得点をマークしていた。